あおもり健康企画 あけぼの薬局

一般社団法人あおもり健康企画が運営するあけぼの薬局。患者様宅や高齢者施設に訪問して服薬指導を行う在宅医療や、緩和ケアに積極的に取り組んでいます。

2020年7月4日(土)、18日(土)の2回の日程で
薬学部5・6年生を対象とした会社説明会を開催します!

時間:13時30分~(90分程度を予定)

場所:大野あけぼの薬局(青森市東大野2-2-1)

お申込み先:[email protected] まで!(締め切り6/23)

今回の日程で都合が合わない方は個別対応も可能です。

お気軽にご連絡ください。

#就職説明会 #薬学部 #薬剤師

[03/07/20]   【新卒採用についてのお知らせ】
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、各大学での合同就職説明会が中止されています。

現在、説明会の機会が減少しておりますが、当法人では2021年3月新卒者向けの採用は予定通り行います。今後の採用活動に関するスケジュールは情勢を見ながら調整し、ホームページにて改めてお知らせします。

また、個別のインターンシップや薬局見学については、日程を調整しながら受け入れ致しますので、ご相談ください。
インターンシップのお申込みはメールにて受付しております。下記①~③をご記入のうえ、お申し込みください。

宛先【[email protected]
①大学名・学年・氏名・連絡先 ②希望日(第3希望まで)③インターンシップで特にやりたいこと・知りたいことなど

#あけぼの薬局 #就職説明会 #薬剤師 #青森

[02/07/20]   各大学で開催される合同就職説明会(薬学部向け)に

下記の日程で参加します。

2020/2/23(日) 北海道科学大学

2020/3/6(金) 北海道医療大学

2020/3/7(土)午前の部 岩手医科大学

2020/3/18(水) 東北医科薬科大学

2020/4/18(土) 青森大学

ご興味のある方はぜひ、お気軽に当法人ブースへお越しください♪♪

お待ちしております!

#就職説明会
#薬学部
#薬剤師
#北海道科学大学
#北海道医療大学
#岩手医科大学
#青森大学薬学部
#東北医科薬科大学

2019年8月にあけぼの薬局大野店の見学会を開催します!

お友達同士での参加もOKです!ぜひお気軽にお越しください。

◆日時:

第1回 2019年8月10日(土) 13時00分~

第2回 2019年8月17日(土) 13時00分~

◆場所:大野あけぼの薬局 (青森市東大野2丁目2-1)

◆対象:薬学部

◆服装:自由

◆申込方法: 当法人ホームページよりエントリー、またはメールにて申込

メール宛先:[email protected]

(HPの方は「疑問・質問等」欄へ参加希望日を、メールの方は本文へ参加希望日・大学名・氏名・学年をご記入ください。)

◆申込締切:8月5日(月)※各回共通

[01/09/19]   広報あけぼの新年号発行しました。

今号は、理事長による新年のあいさつ、長引く咳について、甘酒、職員の今年の抱負などを掲載しています。

そして恒例のお年玉クイズ企画もあります。
応募券は印刷してご利用いただいても結構です。ぜひご参加ください!
(※景品の郵送は致しませんので、薬局各店の窓口まで取りに行ける方のみに限ります。当選は薬局内にて掲示します。)
http://akebono899.or.jp/wordpress/pr/wp-content/uploads/sites/3/2019/01/b852010bccd97a7564b66090cf295887.pdf

2018年11月17日(土)13:30~14:30

大野あけぼの薬局にて地域健康教室を開催します。
テーマは「便秘を知ろう!便秘は回数だけでは決まらない」です。
健康体操も行います。

参加希望の方は大野店窓口またはお電話にてお申込みください。

7月~9月末までの期間で、

1dayインターンシップを開催しています。

4~6年生を対象とし、実際の薬剤師業務を体験できます!

ぜひ参加してみませんか?



場  所:大野あけぼの薬局 (青森市東大野2-2-1)

日  程:7~9月末までの1日間(日程はご希望に合わせます。)

対 象 者:薬学部4~6年生

申込方法:メールにて申し込み
(下記の内容をご記入ください)

*大学名・学年・氏名・連絡先

*希望日(第3希望まで)

*インターンシップで特にやりたいこと・知りたいことなど


  ★☆申込・お問合せ☆★

  E-mail [email protected] 本部 成田まで

[03/29/18]   2019年3月卒業者向け説明会日程

〈大学主催 合同企業説明会〉
4/5(木)青森大学 薬学部就職セミナー
4/13(金) 東北医科薬科大学 就職相談会
4/20(金) 北海道医療大学 学内就職相談会
4/21(土) 北海道科学大学 就職相談会 

〈店舗見学・就職相談会〉
マイナビ2019または当法人ホームページエントリーフォームよりお申し込みください。
店舗見学・就職相談会のあと、希望する方には採用試験に進んでいただくことも可能です。
履歴書・成績証明書・卒業見込証明書をご持参ください。

4/28(土)【会場】大野あけぼの薬局 14:00~15:00
 (青森県青森市東大野2丁目2-1)

5/19(土)【会場】大野あけぼの薬局 14:00~15:00
  (青森県青森市東大野2丁目2-1)
※応募締切5/17(木)12:00まで

5/19(土)【会場】矢巾町活動交流センター やはぱーく
(岩手県紫波郡矢巾町大字又兵工新田第6地割15-5)
 第1回 13:00~ /  第2回 14:30~
※応募締切5/17(木)12:00まで

[01/18/18]   今月は理事長挨拶、腸内フローラの話題、

脳エクササイズの紹介など掲載しております。


毎年恒例のお年玉クイズもあります!

ホームページに掲載しているものを印刷して応募券として利用していただくことも可能です。

たくさんのご応募、お待ちしております!http://akebono899.or.jp/wordpress/pr/

【事務版困難事例交流集会】

12月15日に法人内の事務委員会主催で「事務版困難事例交流集会」が開催されました。事務、薬剤師、介護福祉士合わせて35名の職員が参加しました。
各職場での困難事例を「薬局5店舗」と「ケアコーポなのはな」から6演題、パワーポイントを使って発表しました。大野店からは、認知症が疑われる患者様と接する機会が増えているため、気になる患者様を拾いあげた「キニカンノート」から他職種連携に繋がった事例が報告されました。
各職場で抱えている様々な困難事例や対応を知ることで、職員間の意見交換や情報共有をする事ができました。日常的に起きる困難事例は店舗の中だけで留めず、他店舗や本部に相談できることを参加者全員で確認できました。
法人内で初めての企画でしたが、職員それぞれが各職場で抱える問題を「知り」「考える」貴重な時間となりました。

野土谷舞美

第13回全日本民医連 学術・運動交流集会

10月6日、7日茨城で行われた学術運動交流集会に参加しました。
全国から民医連職員が結集し、日々の業務での取り組みを各職種の専門的視点を交えて発表し、共有する場です。
健康企画からは、3名がポスターで、3名が口演で発表をしました。

私は学術運動交流集会参加も、ポスター形式での発表も初めてで、非常に緊張しましたが、同じ民医連職員ということで気さくに質問をいただくことができました。
全国各地からの参加者の発表を聞き、参考にすべき事例や取り組みを多く知ることができました。

当日、製造元の会社が茨城にあることと、特産品の納豆に関連付けて「うまい棒なっとう味」が配られていました。また、お昼のお弁当には茨城の地域ブランド牛・常陸牛の焼肉弁当が用意されており、舌鼓を打ちました(うまい棒については、私は30年以上納豆を食わず嫌いしていたので、帰宅後、子ども(納豆大好き)が舌鼓を打ちました)。
本部 玉熊律郎

写真はホームページにもアップしていますので、そちらも合わせてご覧ください♪

青森保健生協の健康まつりに参加させていただきました。
あけぼの薬局のスタッフは、減塩おみそ汁試飲会、お薬相談コーナー、調剤室見学に、福祉用具あけぼののスタッフは介護用品の相談コーナーに大奮闘!!
今年は天候に恵まれ、参加された患者さんやご家族、職員も一緒に楽しい時間を過ごしました。
10月13日のNHK青森あっぷるワイド(青森地域限定だと思います)18時30分頃に少し紹介されるかもしれません。お楽しみに!!

[09/14/17]   広報あけぼの117号発行しました。

今月からロゴマークを組み込んだデザインに変更しています!
誌面ではロゴマークに込めた思いも紹介しています。

その他、原水禁世界大会への参加報告や、
「ぐっすり眠るために」と眠る前の環境づくりの話題について
掲載しています。

ぜひご覧ください!⇒http://akebono899.or.jp/wordpress/pr/

8月19日13:30~ 
大野あけぼの薬局にて地域健康教室を開催します。
内容は『高齢者の脱水症について』、『健康体操②』です。

参加希望の方は、薬局窓口・電話で受付しております。
問合せ先:017-739-6987
担当/齊藤・立花

たくさんのご参加、お待ちしております!

#健康教室 #地域健康教室 #調剤薬局 #脱水症 #健康体操

7/10(月)青森大学にて15:30から個別企業説明会を開催します!
薬学部の全学年を対象としています。
参加申込は就職課にてお願いします。

沢山のご応募、お待ちしております♪
#青森大学 #就職説明会 #薬学部 #薬剤師募集

あおもり健康企画 あけぼの薬局

5月20日(土)14時から大野あけぼの薬局にて、薬学生向けの会社見学会を行ないます。就活中の方、ぜひ一度見学に来ませんか?

同日13時半からは健康教室も開催しますので、健康教室→見学会と続けて参加することも可能です(^^)v

参加希望の方はHPのエントリーフォームからお申込みください♪
http://akebono899.or.jp/entryform/index.html
(※質問等記入欄に『5/20見学会参加希望』とご記入ください。)
たくさんのご応募お待ちしております♪♪

akebono899.or.jp

一般社団法人 あおもり健康企画

「株式会社 あおもり健康企画」は「一般社団法人 あおもり健康企画」へ法人形態を移行しました。 ひとの命や健康権に携わる医療や福祉は、 本来「公共性」と「公益性」を有するものであり、 その組織は「非営利・共同」であると私達は考えます。 近年、公益法人制度に関する法律が改正され、 「非営利型一般社団法人」による保険調剤薬局の運営が可能となり、 「株式会社 あおもり健康企画」は2017年4月1日より 「一般社団法人 あおもり健康企画」へ法人形態を移行いたしました。 あけぼの薬局及び高齢者住宅、福祉用具貸与事業の運営は これまでと同様に継続し、 より一層、地域の皆様と共に医療や福祉、健康増進に 貢献したいと考えております。 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。 一般社団法人 あおもり健康企画 理事長 西村 美和

http://akebono899.or.jp/wordpress/blog/2017/04/663/

akebono899.or.jp 「株式会社 あおもり健康企画」は「一般社団法人 あおもり健康企画」へ法人形態を移行しました。 ひとの命や健康権…

akebono899.co.jp

広報あけぼのVol.114発行しました!

広報あけぼのVol.114号発行しました。 今月号は大野店で取得した健康サポートの話題、 子宮頸がんワクチン、薬局長紹介、一般社団法人へ移行する話題など掲載しています。 ぜひご覧ください。

http://akebono899.co.jp/wordpress/blog/2017/03/656/

akebono899.co.jp 株式会社あおもり健康企画が運営するあけぼの薬局。患者様宅や高齢者施設に訪問して服薬指導を行う在宅医療や、緩和ケアに積極的に取り組んでいます。青森市内に4店舗、八戸市内に1店舗。福祉用具のレンタル、介護用品の販売も行っています。

青森保健生協の第9回組合員職員活動交流集会にお邪魔しました。
組合員さんと各事業所の活動を報告して交流を深めます。また、組合員さんの趣味の紹介もあり、みなさん作揃いです。
大野あけぼの薬局からは、健康サポート薬局の取り組みについて口頭発表と、中央あけぼの薬局から地域健康教室についてポスター発表をしました。
これをきっかけに、もっと支部や組合員さんと健康やお薬のことなど、交流を深めていきたいと思います。

2月25日にアウガにて「法人事務交流集会」が開催されました。八戸医療生活協同組合組織部長の宮沢守さんを講師に迎え「民医連綱領と憲法~求められる民医連事務像~」をテーマに講演していただきました。民医連綱領がどのように生まれたのか、どのような過程を経て改定されてきたのかを分かりやすく解説してくれました。講演後グループワークでそれぞれの「求められる民医連事務像」について語り、KJ法を使って深めました。今回はグループワークで話し合う時間を多くとり、グループ発表を懇親会の場で行うという初めての試みでした。話し合いとポスターを作る時間を多く取ったことで、各グループの議論が盛り上がったと思います。私が参加したグループでは「現在できていること」と「これからやっていきたいこと(理想)」に分けて意見を出し合いました。他の人の話を聞いて「耳が痛い」「辛い」など現在の自分とのギャップを感じるような場面もありました。よい刺激になったと思います。懇親会ではアルコールが浸透する前に全グループ発表を終え、講師の宮沢さんからご意見をいただきました。今回は「民医連綱領と憲法」という難しいテーマでしたが、それぞれの考える「民医連事務像」を深めるきっかけになりました。綱領を普段の日常業務と結びつけるのは難しいことかもしれませんが、こうした学習会で得た気づきを活かして地域の皆様のお役に立ちたいと思います。

皆さんこんばんは、新町店薬剤師の藤田です。
Facebookやブログは更新頻度が命!ということで新町店のことを少しだけ紹介します。
新町店は在宅の訪問件数が多い店舗で、午後はほとんど患者さんのお宅やグループホームを回っています。私は10月に異動となり冬場は初めての経験です。前任の薬局長からは「タイヤが雪に埋まった」「橋が壊れて通れない」といった話を聞いていたので不安でした。
しかし今年の青森市は例年よりも雪がかなり少なく(雪かきしなくていいから)「もうげだ」「かへぇだ」(儲けた、稼いだ)という声が聞こえてきます。
冬用ワイパーに取り替えるのを忘れて前が見えなかったり、山を通ったら通行止めだったりなどトラブルは経験しましたが、なんとかこなしています。
異動になってから約4ヶ月経ち、患者さんやその家族、施設のスタッフさんとの信頼関係も少しずつできてきたと思います。薬の数が多い方には剤形(錠剤、粉薬などの薬の形)変更や一包化(服用時点ごとに薬を一つの袋にまとめること)の提案などをして、少しでも楽に服薬できるよう支援しています。服薬は毎日行うことなので、介護者の負担軽減にもつながります。薬剤師にしかできない支援の仕方があるので、これからも提案していきたいと思います。

…長くなりそうなので(すでに長い?)今回はこのあたりで終わります。
Facebookページは月3~4回の更新を目標にしています(*^ー^)ノ♪

※写真は在宅訪問先です。「藤田の写真も」と言われたので機関誌用に撮ったものを載せました。

2017.2.4(土)13:00から、大野あけぼの薬局で第1回健康教室を行いました。

まず “かかりつけ薬剤師・薬局として患者様だけでなく、地域の皆様の健康保持・増進をサポートしていく”“セルフメディケーションのため、市販薬や衛生材料を今まで以上に充実”“24時間電話対応や相談窓口の設置”など健康サポート薬局の機能を中心にお話ししました。

お話のあとは、薬局内見学。待合室の説明、処方箋の受付・入力・調剤の流れ。普段は見ることができない調剤や機械に、参加の皆様は興味津々。ミスを起こさないために、二重三重の対策をしていることを見て「これだと時間かかるのは当たり前だね」と感想をいただきました(もちろん、お待たせせずお薬を渡す努力もしています!)。

健康教室は今後も開催を予定しています。今回は学習会スタイルでしたが、健康体操など参加者の皆様が体を動かしたり、体験できる内容も検討していきたいと思っていますので、ご要望があればぜひ職員へ気軽にお知らせください。

大野あけぼの薬局では、2017年1月「健康サポート薬局」の認定を受けました。
「健康サポート薬局」とは、かかりつけ薬剤師・薬局としての機能と、地域住民の健康づくりをサポートする機能とを持ち、国が定めた様々な要件を満たした薬局です。
 患者様はもとより地域住民の健康保持・増進をサポートするために、「健康教室」の開催や相談窓口の設置など、様々な取り組みを積極的かつ継続的に行ってまいります。
お薬や健康に関する相談などございましたら、処方箋のあるなしにかかわらずお気軽にご相談ください。

akebono899.co.jp

広報あけぼのvol.113発行しました

あけましておめでとうございます。 昨年は当社をご利用いただき、ありがとうございました。 2017年もよろしくお願いいたします。 広報あけぼのvol.113を発行いたしました。 新年号なので、カラフルに出来上がりました! 冷え性やアンガーマネジメントの話題を掲載しております。 毎年恒例のお年玉クイズもありますので、ぜひご覧ください。 お年玉クイズへの応募は、掲載している新年号の応募券を印刷して応募することも可能です。 (ただし、景品をあけぼの薬局各店に取りに行ける方のみとします) 沢山のご応募、お待ちしております。

http://akebono899.co.jp/wordpress/blog/2017/01/632/

akebono899.co.jp 株式会社あおもり健康企画が運営するあけぼの薬局。患者様宅や高齢者施設に訪問して服薬指導を行う在宅医療や、緩和ケアに積極的に取り組んでいます。青森市内に4店舗、八戸市内に1店舗。福祉用具のレンタル、介護用品の販売も行っています。

あけましておめでとうございます。
2017年もあおもり健康企画をよろしくお願いいたします。

写真は忘年会で撮影した集合写真です。(浅虫観光ホテルで開催しました!)

11月25日(土)に共済会ボウリング大会が開催されました。あおもり保健生協、社会福祉法人虹、あおもり健康企画の職員が参加し、なんと大野店の立花事務長が優勝しました!今度は北東北大会に出場するようです。
職員の子どもたちもたくさん参加して、わいわい盛り上がりました。汗を流したあとは皆で鍋をつついて親睦を深めました(^^)

民医連共済には様々なスポーツ企画があり、フットサル・バレー・野球・マラソンなどの大会が定期的に開催されています。全国大会になるとレベルが高く、「ガチ」な選手がたくさんいて大会を盛り上げてくれます。
青森県代表もいつか全国優勝できる日を夢見て練習を続けます(^^)

佐藤専務、還暦のお誕生日おめでとうございます🎂 これからも健康管理にご留意して、もう少しの間ご指導ください😊 西村 美和

akebono899.co.jp

北海道・東北地協 薬剤師・事務交流集会

第12回北海道・東北地協薬剤師・薬局事務交流集会に参加してきました。 北海道と東北六県の民医連薬剤師・薬局事務職員が集まり、 日頃の活動報告をして交流を深めます。 二年に一度開催され、今年は山形市が会場となりました。 当社からは六名の職員が参加し、 以下の演題で3名がポスター発表しました。 (藤田薬剤師) 北海道・東北地協「褥瘡研修」から一年。薬剤師はどう変化したか? (対馬事務主任) 薬局窓口で見えること~気になる患者のひろいあげの継続~ (山崎潤平さん) 薬学生夏のつどいIN札幌報告 育ちあう薬学対の実践 神戸大学医学部付属病院薬剤部の平井みどり先生の記念講演では ポリファーマシー(多剤併用)のお話が印象的でした。 薬の数が多いというだけでなく 「潜在的に不適切な処方」 「必要な薬が入っていない」 「薬の重複」なども広く捉えると ポリファーマシーであることが分かりました。 生理機能が落ちて 薬の影響を受けやすい高齢者が増えている現代社会では、 ポリファーマシーは日常的に起こっていることです。 内科、整形外科、泌尿器科、眼科…など 一人で複数の病院に通っている方は珍しくありません。 薬剤師の目で処方を見て、 患者さんに不利益をもたらす可能性のある薬は 整理していく必要があると改めて感じました。 夕食交流会では恒例の(?)利き地酒で各県の日本酒を楽しみました。 人気投票で青森県代表(松乃井)は残念ながらベスト3に入れませんでした。 次回は青森大学薬学部がある幸畑のご当地地酒「幸畑」で勝負しようと思います。 二日間、楽しく学んで交流できました。(報告;藤田光希)

http://akebono899.co.jp/wordpress/blog/2016/11/609/

akebono899.co.jp 株式会社あおもり健康企画が運営するあけぼの薬局。患者様宅や高齢者施設に訪問して服薬指導を行う在宅医療や、緩和ケアに積極的に取り組んでいます。青森市内に4店舗、八戸市内に1店舗。福祉用具のレンタル、介護用品の販売も行っています。

akebono899.co.jp

広報あけぼの112号発行しました!

広報あけぼの112号を発行しました。 今回は日本平和大会in三沢、健康サポート薬局、健康フェアの記事等掲載しております。 ぜひご覧ください。

http://akebono899.co.jp/wordpress/blog/2016/11/579/

akebono899.co.jp 株式会社あおもり健康企画が運営するあけぼの薬局。患者様宅や高齢者施設に訪問して服薬指導を行う在宅医療や、緩和ケアに積極的に取り組んでいます。青森市内に4店舗、八戸市内に1店舗。福祉用具のレンタル、介護用品の販売も行っています。

10/2に開催されたあおもり協立病院・協立クリニックまつりに、大野あけぼの薬局・福祉用具サービスあけぼのが参加しました。

今回は、『お薬相談コーナー』『お薬○✖️クイズ』『空気砲で遊ぼう』『介護用オムツ販売』を企画しました。

正しい薬の知識をお子さんにも楽しく知ってもらえるよう、○✖️クイズの中から1問選んで、正解したらシャボン玉ゲット!。
小さいお子さんを中心に、約40人がチャレンジ!。中には、お孫さんのお土産にシャボン玉を、とクイズにチャレンジした方もいらっしゃいました。

空気砲コーナーでは、煙発生装置から煙がなかなか出てこない、屋外だったため煙がうまくドーナツ型にならないなど、アクシデントはありましたが、楽しく遊んでもらえたようです。

現在大野あけぼの薬局で実務実習中の薬学部学生も、出題するクイズを考えたり、ブースでクイズを出したりと大活躍でした!

地域のみなさんや患者さんと、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

akebono899.co.jp

第14回日本女性薬剤師会全国移動セミナー

2016年9月18日 青森市にて第14回日本女性薬剤師会全国移動セミナーが「地域包括ケアとチーム医療の実践」というテーマで開催され、 全国から約180名の女性薬剤師が青森に集まりました。(男性薬剤師の方も何名かいらっしゃいましたが…) 午前のプログラムは  医療教育団体MEDIPRO創業者代表・メディカルアートディレクター佐藤 和弘先生による講演 午後はシンポジウム「あなたも在宅チームの一員」という内容でした。 午後のシンポジウムでは、医師や歯科医師、訪問看護師、訪問介護それぞれの分野から報告され あけぼの薬局からは「褥瘡チーム結成」について、これまでの事例や苦労話を紹介しながら 報告を行いました。 今後の地域医療連携に活かしていきたいと思います。 夜の懇親会では青森ではお馴染みのスコップ三味線をみんなで演奏? 「鐵の響 サフロ」さんから来ていただき、日本女性薬剤師会会長 近藤先生も大喜びの一夜でした。 翌日は五所川原市にある、立佞武多の館や太宰治記念館「斜陽館」を観光 皆さん、秋の青森を満喫されたようです。 次はぜひ 青森ねぶた祭りにお越しください。

http://akebono899.co.jp/wordpress/blog/2016/09/570/

akebono899.co.jp 株式会社あおもり健康企画が運営するあけぼの薬局。患者様宅や高齢者施設に訪問して服薬指導を行う在宅医療や、緩和ケアに積極的に取り組んでいます。青森市内に4店舗、八戸市内に1店舗。福祉用具のレンタル、介護用品の販売も行っています。

akebono899.co.jp

広報あけぼの111号発行しました!

広報あけぼのVol.111を発行しました! 原水爆禁止世界大会の報告や受動喫煙の影響等 掲載しております。 ぜひご覧ください。

http://akebono899.co.jp/wordpress/blog/2016/09/556/

akebono899.co.jp 株式会社あおもり健康企画が運営するあけぼの薬局。患者様宅や高齢者施設に訪問して服薬指導を行う在宅医療や、緩和ケアに積極的に取り組んでいます。青森市内に4店舗、八戸市内に1店舗。福祉用具のレンタル、介護用品の販売も行っています。

akebono899.co.jp

第9回日本在宅薬学会学術大会

第9回日本在宅薬学会学術大会

http://akebono899.co.jp/wordpress/blog/2016/08/539/

akebono899.co.jp 株式会社あおもり健康企画が運営するあけぼの薬局。患者様宅や高齢者施設に訪問して服薬指導を行う在宅医療や、緩和ケアに積極的に取り組んでいます。青森市内に4店舗、八戸市内に1店舗。福祉用具のレンタル、介護用品の販売も行っています。

akebono899.co.jp

ケアコーポなのはな新パンフレット

高齢者共同住宅 ケアコーポなのはなの新しいパンフレットができました! ぜひご覧ください。

http://akebono899.co.jp/wordpress/blog/2016/07/531/

akebono899.co.jp 株式会社あおもり健康企画が運営するあけぼの薬局。患者様宅や高齢者施設に訪問して服薬指導を行う在宅医療や、緩和ケアに積極的に取り組んでいます。青森市内に4店舗、八戸市内に1店舗。福祉用具のレンタル、介護用品の販売も行っています。

あなたの事業を診療所のトップリストAomori-shiにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

場所

電話番号

ウェブサイト

住所


東大野2丁目2-1
Aomori-shi, Aomori
030-0847
薬局のその他Aomori-shi (すべて表示)
すずらん調剤薬局グループ すずらん調剤薬局グループ
橋本2丁目13-5 青森大同生命ビル4F
Aomori-shi, 0300823

青森県内に、すずらん調剤薬局・つるた調剤薬局、 北海道に、ソラリス薬局・ロイテ調剤薬局を展開しています。

花園薬局 & Local community hana+ 花園薬局 & Local community hana+
花園2-43-25
Aomori-shi, 030-0966

花園薬局の公式ホームページ http://hanazono-aomori.com/

テック調剤薬局 テック調剤薬局
大字浪館字泉川21-1
Aomori-shi, 0380022

テック調剤薬局は、地域に密着した薬局・薬剤師を目指して、みなさま一人ひとりの「かかりつけ薬局」として選ばれるよう日々努力しています。

ハッピー・ドラッグ ハッピー・ドラッグ
三内玉作2-72
Aomori-shi, 038-0031

北東北(青森・岩手・秋田)にて出店中のドラッグストアです。