日暮里動物病院

2017年4月に荒川区に開院しました動物病院です。GW、お盆、年末年始も通常通り診察しております。 しつけ相談やワクチンから、手術や腫瘍のセカンドオピニオンまで何でもご相談下さい。

2017年4月28日に開院しました動物病院です。

季節の変わり目で、体調を崩す子が増えております。お気をつけください。
そろそろわんちゃんのフィラリア予防の時期がやってまいりました!
フィラリア検査と一緒に春の健康診断(血液検査)も行なっております。
1回の採血で済みますので、わんちゃんの負担も少ないです。
通常の血液検査よりもお得になっておりますので、ご希望の方は獣医師または受付にお申し付けください。
また、予防薬をお買い上げの方にお散歩バックを差し上げております。
数に限りがございます。無くなり次第終了とさせていただきますので、ご了承ください。
今年も素敵なデザインになっております♪

日暮里動物病院です。続けて投稿すみません。
 1、2、3、4枚目は重度の気管虚脱の手術です。気管(空気の通り道)が狭窄してしまう病気です。軽度なものは内科で管理しますが、写真のように重度なもの(G4)は呼吸困難を引き起こすので、手術適応になる場合もあります。気管プロテーゼを特殊な縫合糸で気管の外側に縫合します(PLLP)。気管が拡張したのがわかります。
 5、6、7枚目は軟口蓋過長症、鼻腔狭窄の手術です。短頭種の子特有の病気で、鼻道が狭いため、努力呼吸という呼吸を続けていると食道と気管を分ける蓋(軟口蓋)が伸びてしまうものです。この子は鼻血が慢性的に出て、呼吸も苦しそうでしたので、避妊手術と一緒に軟口蓋部分切除と鼻腔拡張を行いました。術前(5枚目)と比べて術後は鼻が広がっています(6枚目)。

日暮里動物病院です。続けて投稿すみません。
 1枚目は猫ちゃんの太ももに刺さった植物?の摘出です。
抗生剤で治療しても何回も膿が貯留してしまうとのことで来院されました。検査で超音波で異物が確認されましたので摘出しました。手術後は膿の貯留もなくなったそうです。
 2、3、4枚目は魚肉ソーセージのビニール部分を食べてしまい、摘出した子です。異物によって腸重積(腸が腸の中にはまり込む)を引き起こしていたので整復後、腸切開で異物を摘出しました。
 5、6枚目は両膝蓋骨内方脱臼の写真です。軽度であれば手術は必要ないのですが、この子はとても重度で、手術で脱臼しないようにしました。

こんにちは日暮里動物病院です。お久しぶりです。寒い日が続きますので体調にお気をつけください。
手術の画像は加工してあります。
 冬は他の病院様のご紹介も多く、骨折の子がたくさんいらっしゃいました。体重が0.98 kgのとても小さい子から40kgの子までひたすら骨折を治していました。
 1、2枚目は珍しい両前脚の同時骨折です。左右同時にプレーティングをして、今ではすっかり元気に走り回っています。
 3、4枚目は遠位1/3の橈尺骨骨折です。遠位1/3は一番多い場所の骨折ですが、骨の厚みが2.5mmしかないので神経がすり減ります。
 5、6枚目は生後4ヶ月で0.98 kgの子の成長板近くの骨折です。骨折線が成長板に近すぎたため、髄内ピン+ピンキャップで整復しました。

こんにちは日暮里動物病院です。
最近の手術画像です。画像は白黒に加工してあります。
1枚目は腸腺癌の猫ちゃんです。来院時すでに腸が穿孔(穴が空く)を起こしていたため緊急手術となりました。腹腔内の臓器への癒着がひどく、大手術となりましたが、2枚目の写真のように腸を切除して吻合(腸をつなぐ)して無事手術を終えることができました。
3、4、5枚目は猫ちゃんの上腕骨の複雑(バタフライタイプ)骨折です。とても活発な子で、術後の運動制限が難しいため、バトレスプレートとよばれる特殊なプレートで整復しました。経過も順調でなによりです。

[10/16/18]   本日、当院の隣の建物で火災が発生しました。消火活動は終わり、当院も無事でしたがまだ規制線が張られている状態です。
火災の影響で、明日10月17日(水)は休診とさせていただきます。急な決定で申し訳ありませんがご了承ください。
また、緊急の場合はお電話ください。
金曜日からは通常どおりの診察となります。
よろしくお願い致します。

日暮里動物病院です。最近の手術の画像です。写真は加工してあります。
1、2枚目は肛門嚢摘出の手術です。肛門嚢の腫瘍や、再発性難治性肛門嚢炎で適応となります。
摘出した写真上の肛門嚢が明らかに腫大しています。
3、4枚目は最近多い橈骨尺骨骨折です。皆さんも高いところからの飛び降りにお気をつけください。

日暮里動物病院です。最近の手術画像です。画像は加工してあります。
1枚目は大量のひも状異物を飲み込んでしまったわんちゃんです。激烈な吐き気で来院されました。内視鏡を入れると、からまった10mくらいのひもが食堂から胃の中にかけてありました。内視鏡付属の鉗子ですべて取り除きました。
2、3枚目は子宮に膿が溜まったわんちゃんの写真です。ここ最近多く、15件ほどありました。幸い皆さん助かりましたが、怖い病気の一つです。避妊手術をされていない子は、隠部から膿がでる、下痢、嘔吐、水を多く飲むなどの症状にご注意ください。
4、5枚目は膝蓋骨内方脱臼の手術です。トイプードルさんなどに多い病気ですが、この子は若いうちから両足とも重症で、同時に手術しました。膝蓋骨が乗っている溝を深くしたり、関節を包んでいる膜を外側に牽引したりして整復しました。

日暮里動物病院です。最近の手術写真です。画像は加工してあります。
1、2枚目は珍しい猫ちゃんの包皮内潜在精巣(陰睾)です。本来潜在精巣は鼠径という足の付け根か、お腹の中に精巣が止まってしまう状態ですが、この子は陰茎の包皮の中に降りてきていました。その影響で包皮の中に膿が溜まり組織が壊死を起こしていたため、精巣を摘出しました。
今は壊死も無くなり元気に過ごしています。
3、4枚目はトイプードルちゃんの橈骨・尺骨骨折です。とても骨が細く、1.5mmの特殊な橈骨尺骨骨折用プレートを使用しました。骨折部位が手首の関節に近く、難しい手術でしたが、綺麗に元どおりになりました。
5枚目は猫ちゃんの乳腺ガンの摘出手術です。広範囲にがんが出来ていて大変な手術でしたが、猫ちゃん頑張ってくれました。今も再発はなく、ご飯をモリモリ食べて元気いっぱいです。

暖かい日が増えてまいりました!
当院の外側にベンチを設置いたしました!お外でお待ちになる方はご利用ください♪
※当院向かって左側に玄関がございますが、当院の敷地ではないため前でお待ちいただくのはご遠慮ください。

また、フィラリア検査とセットで春の健康診断も行なっております!
ご希望の方は受付または獣医師までお声かけください☆

こんにちは、雨が続いて今日も寒いですね。
体調を崩す子が増えております。お気をつけください。

そろそろわんちゃんのフィラリア予防の時期がやってまいりました!
フィラリア検査と一緒に春の健康診断(血液検査)も行なっております。
1回の採血で済みますので、わんちゃんの負担も少ないです。
通常の血液検査よりもお得になっておりますので、ご希望の方は獣医師または受付にお申し付けください。
また、予防薬をお買い上げの方にお散歩バックを差し上げております。
数に限りがございます。無くなり次第終了とさせていただきますので、ご了承ください。
今のところ、ホワイトが大人気です♪

こんにちは日暮里動物病院です。先月の当院での手術画像です。画像は加工されています。
この子は膝の上から飛び降りた時に前の足を痛めてしまい来院されました。
1枚目はその時のレントゲンですが、手首の関節付近の橈骨と尺骨(前足の骨)が骨折しています。
2枚目は手術中の写真です。今回はT字プレートによる内固定を行いました。関節側に2本、肘側に3本のスクリュー(骨ネジ)が入っています。
3枚目は術後のレントゲンです。骨折部がかなり手首の関節に近かったため、変則的なベンディングでしたが、キレイに固定されています。術後の経過も順調です。

久々の更新となります。
ご挨拶遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願い致します。

もうすぐバレンタインですね!
わんちゃんねこちゃんにとってチョコレートは危険な食べ物のひとつですので、誤食には十分お気をつけください。

来月の診察のお知らせです。
3月21日(水)は午後院長不在となりますので、ご了承ください。
午前中は通常どおり院長の診察、午後は他獣医師による診察となります。
院長の診察をご希望の方は、午前中もしくは別日にご来院ください。
ご迷惑お掛けしますが、よろしくお願い致します。

一足早いですが、メリークリスマス♪
院内もさりげなくクリスマス仕様になっております。
お写真以外にも飾り付けしてあるので、ご来院の際は探して見てくださいね。

☆年内の診察のご案内☆
年内は通常どおり、31日午後まで診察を行なっております。
なお、ペットホテルはほぼ満室となっております。
ご希望の方はお電話にてご相談ください。

今回は手術の症例です。写真は加工してあります。
1枚目は避妊手術をしていない子にとても多い、子宮蓄膿症という病気の子宮と卵巣を摘出したところです。
生理が来てから2ヶ月後になりやすく、最初は無症状で、進行すると下痢、飲水量の増加、食欲不振、元気がないなどの症状が出ます。
当院でもこの1ヶ月で3件ほど手術になりました。

2枚目は鼻出血(鼻血)が止まらない子だったのですが、原因は歯周病によって口から鼻に穴が開いてしまう口鼻瘻管という病気でした。
原因となっている歯を抜歯し、シングルフラップ法で穴を塞ぎました。
こちらもとても多い病気で、眼の下に膿が溜まる症状なども引き起こします。
お口の中も定期的にチェックしてあげましょう。

現在はみなさん経過は良好で一安心です。

先月行ってきました出張外科の写真です。写真は加工してあります。
1枚目はトイプードルちゃんの前十字靭帯断裂の手術です。人間の運動選手もよくなる膝の靭帯の病気です。
今回はFlo変法という、膝にファイバーワイヤー(糸)をかける方法で手術しています。
術後の経過も順調でなによりです。
2枚目は脾臓の摘出手術です。脾臓という腹部臓器に腫瘍ができてしまい、手術で取り除くことになりました。
悪性腫瘍の多い脾臓ですが、幸いにも病理検査の結果、良性の腫瘍でした。

【お知らせ】
この度、病院のLINEを始めました。
QRコードかID検索(@zhg0963o)していただくと、お友達登録ができます。
お知らせやキャンペーンなど配信させていただく予定ですので、是非ご登録ください♪

今週末もお天気が悪そうですね・・・
ご来院予定の方はお気をつけていらっしゃってください。

本日、病院の待合室の窓をリニューアルしました!
少しでも過ごしやすい待合室になればと思っております。

先月行ってきました、出張外科のオペ写真です。
写真は加工してあります。
1枚目は腰椎の椎間板ヘルニアです。背骨のクッションの役割を果たす椎間板が神経側に飛び出し、神経を圧迫する病気です。飛び出した椎間板物質を手術で取り出します。
2枚目は会陰ヘルニアという病気です。去勢手術をしていない男の子に多い病気で、お尻の筋肉が弱り、隙間があいてしまい、膀胱や腸がお尻の皮膚の下に飛び出てきます。筋肉の隙間を塞ぎ、直腸などが出てこないように固定します。
お二人とも経過は順調のようです。

今日は急に冷え込みましたね。
皆さま体調にはお気をつけください。

かわいいカレンダーのご紹介です♪
2018年の日めくりカレンダーで、わんことにゃんこの2種類です。
迷いましたが、スタッフはにゃんこを購入しました!
来年が待ち遠しいです♪
ご購入ご希望の方はスタッフまでお声掛け下さい。

最近急に涼しくなりすっかり秋らしくなってきましたね。
院内もハロウィンの飾り付けをしました!

年末年始もペットホテルを受付けております。
混雑が予想されますので、お早めにご予約ください。
ご予約はお電話でも承っております。

先日(9月15日)は休診日とさせていただき、学会へ行ってまいりました。
そこで得た最新の知見や治療法を皆様に還元できるよう精進します。

また、本日待合の大きな窓ガラスをスモークにしました。

先日ホテルに来ていたわんちゃんの遊び相手をしてくれた当院のぬいぐるみ達。
看護師さんにきれいにしてもらいました。
ペットホテルも随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。

なお、先日もお知らせさせていただきましたが、
9月15日(金)は学会参加のため臨時休診となります。
それに伴い、14日・15日はホテルも受け付けておりませんのでご了承ください。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。

[08/24/17]   9月15日(金)は院長学会出席のため休診です。
よろしくお願いいたします。

日暮里動物病院's cover photo

日暮里動物病院

開院してから早いもので1ヶ月半が経ちました。

6月30日までペットドックキャンペーンを行なっております。
ぜひこの機会にわんちゃん・ねこちゃんの健康状態を調べてあげてみてはいかがでしょうか。
詳しくは当院ホームページ、またはお電話でお問い合わせください。
http://www.nippori-amc.com
03-5615-2466

院内のブラックボードも新しくしました。

2017年4月に無事開院いたしました。
最初のとても忙しい時期も終わり、落ち着いた雰囲気で診察を行なっております。
診察時間は
午前10:00ー13:00
午後17:00ー20:00
休診日は火曜午後、木曜全日です。
お気軽にいらしてください。

院内の写真です。

あなたの事業を診療所のトップリストArakawa-kuにしたいですか?

ここをクリックしてあなたのスポンサー付きリスティングを獲得。

場所

カテゴリー

電話番号

ウェブサイト

住所


東京都
Arakawa-ku, Tokyo
116-0014

営業時間

月曜日 17:00 - 20:00
月曜日 10:00 - 13:00
火曜日 10:00 - 13:00
水曜日 17:00 - 20:00
水曜日 10:00 - 13:00
金曜日 17:00 - 20:00
金曜日 10:00 - 13:00
土曜日 17:00 - 20:00
土曜日 10:00 - 13:00
日曜日 17:00 - 20:00
日曜日 10:00 - 13:00
病院のその他Arakawa-ku (すべて表示)
東京女子医科大学東医療センター 救急医療科 東京女子医科大学東医療センター 救急医療科
Nishiogu 2-1-10
Arakawa-ku, 1168567

This page is a introduction of Department of Emergency and Critical Care Medicine, Tokyo Women's Medical University Medical Center East.

やたがいクリニック やたがいクリニック
東日暮里4丁目20-6
Arakawa-ku, 116-0014

呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、肛門科

荒川病院 荒川病院
東京都荒川区町屋8丁目20−3
Arakawa-ku, 116-0001

荒川病院は東京都荒川区 荒川3-78-2にある病院です。 診療科:内科・リハビリテーション科

岡田病院 岡田病院
東京都荒川区荒川5丁目3−1
Arakawa-ku, 116-0002

岡田病院は東京都荒川区荒川5-3-1にある病院です。 診療科:外科、内科、胃腸科、婦人科、整形外科、脳神経外科、肛門科、放射線科

水野動物病院 水野動物病院
荒川3-35-4
Arakawa-ku, 116-0002

荒川区の水野動物病院です。

とかの医院 とかの医院
荒川5丁目11-18 ヴィンヤード2階
Arakawa-ku, 116-0002

【耳鼻咽喉科】午前:月~日曜 午後:月~金曜診療 【 眼 科 】午前:月~土曜 午後:月~金曜診療 【 内 科 】毎週金曜・第4日曜診療 【 皮膚科 】第3水曜午後診療

はせがわ病院 はせがわ病院
東京都荒川区東日暮里6丁目22−16
Arakawa-ku, 116-0014

はせがわ病院は東京都荒川区東日暮里6-22-16にある30床の病院です。 診療科:泌尿器科、人工透析

東京女子医科大学東医療センター薬剤部 東京女子医科大学東医療センター薬剤部
東京都荒川区西尾久2-1-10
Arakawa-ku, 116-8567

このFacebookページは東京女子医科大学東医療センター薬剤部公式ページです。※掲載されている広告と本学は無関係です。

かわさき内科クリニック かわさき内科クリニック
西尾久2-14-11ラフィーネ21 1階
Arakawa-ku, 116-0011

一般内科診察、消化器内科診療を行っております。血液検査、心電図、レントゲン、骨密度、超音波検査、細い内視鏡を使った上部経鼻内視鏡、下部消化管内視鏡検査を行っております。

プラストクリニック プラストクリニック
西日暮里2丁目27-3
Arakawa-ku, 116-0013

目の下のクマ・たるみの治療を検討されている方に正しい情報や実際の治療についてのお手伝いを心がけています

美容皮膚科川口クリニック 美容皮膚科川口クリニック
東日暮里5-52-2 神谷ビル5F
Arakawa-ku, 116-0014

荒川名倉整形 荒川名倉整形
東京都荒川区荒川3丁目78−2
Arakawa-ku, 116-0002

荒川名倉病院は東京都荒川区荒川3-78-2にある病院です。 診療科:整形外科・形成外科・麻酔科